読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.18

水曜日   スキー場みたいな寒さ  快晴

 

 

今日は休み。

 

母が上野にとても可愛いフレンチブルドッグがいると言うので見に行こうと思っているけど、リクエストされている角煮を作りながら日記をまとめていたらもう10時を過ぎている。

 

部屋が寒くて眠れないからカーペットやストーブも買わなくてはならないし、忙しい。

 

寒い寒いとは思うけど、日はだいぶ伸びたし、冷たい空気の中にも春みたいな匂いが混じることもある1月です。

 

10:35

1.7

土曜日 晴れ

 

7日は運動をしようね、とあらかじめ話していたので今日は公園でサッカーとバドミントンの日。こっちにくる前にバナナとみかん買ってきて、と頼まれたので八百屋に寄ってから電車に乗った。

 

日陰は寒いけど、日向は暑い。マフラーを巻いたり外したりしながら、ゆっくり歩く。こんなところにカフェがあるのか、この角のお菓子屋さんはおいしいんだよな、駅からここまでで美容室は5つ、などと考えながら。

 

家に着いたのでチャイムを押したらすごい勢いでドアを開けてくれた。まずは熱い緑茶を一杯いただき、ジャージを手渡される。動き回るからと思ってTシャツとデニムで来たからいいよと言ったけど、これは戦闘着だから!とのこと。すなおに着替えて、道具類を背負っていざ公園へ。

 

ずっと笑いながら球やらシャトルを追って走り回っていたので1時間くらいでお互い息があがってベンチに座り込む。

 

ちょっと運動不足過ぎない?と言い合いながら午後の光の中、ジャスミンティーを飲んだ。すこし元気が出て調子に乗って鉄棒に興じたら手のひらの皮が…帰宅して絆創膏を貼ってもらう。

 

本当は運動が終わったら着替えてサイゼリヤでプリンを食べようと思っていたけど、一度帰宅してソファーに座ったら2人とも立ち上がれなくなってしまったので、大人しく高校サッカーを観て過ごす。佐野日大前橋育英もすばらしかった。

 

午後4時ごろ、どうしてもお腹が空いてしまったのでコンビニのパスタを食べた。もちもちした弾力のある太めの麺にトマトクリームソースがからんでとてもおいしい。えびとオリーブ入り。これは当たりだね、また食べようねと話しながら半分ずつ平らげた。

 

食べたあとは別行動。恋人は友達とお酒を飲みに出かけ、私はとなり町のファッションビルへ。結局何も買わずに帰宅。

 

明日は雨か雪になるらしいので、暖かくして眠ろうと思う。

 

21:15

 

 

1.2

月曜日 晴れ

 

あけましておめでとうございます。

本年も昨年と変わらず一日一日を紡ぐように暮らしていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

 

 

恋人が帰省しているので、私も実家でのんびりと過ごしている。

今日は本と植物を買いに行こうと思う。

 

9:34

 

◼︎

金曜日  晴れ 風が強い

 

よく晴れている。でも風は強くて、気温も高くなかった。年の瀬にふさわしいお天気の一日だった。

 

午前中は掃除をして、カーテンを縫う。青の麻生地の端をまつっただけの簡単なものだけど、集中して作った。ずっと作らなきゃと思っていたのですっきり。明日、このカーテンを吊るためのクリップを買ってこよう。

 

午後は大きな神社にお参り。一年無事に過ごせたことに感謝する。また新年にうかがいます。

 

帰り道、ケーキが食べたいとねだって買ってもらった。宝石みたいに綺麗なケーキ。箱に詰めてもらって、暖かいバスでうとうとしながら帰宅。

 

夜ごはんは恋人作の炒飯(私が余らせた餃子の餡、たまご、レタス)、私作のきゃべつのバター入りスープ。

 

食後は温かいお茶を淹れてソファーで本や雑誌を読む。『ロシュフォールの恋人』のサウンドトラックや、私が1000円で買ったアイルランドのCDなどをごく小さな音で流しながら。恋人は少し出かけてくる、と言って外へ行った。

 

古本屋で見かけるたびに買っているリニューアル前の古いku:nelのページを大事にめくる静かな夜。うとうとしていたら恋人が帰宅して毛布をかけてくれた、ような気がする。

 

 

 

12.27

火曜日  くもり のち どしゃ降り、夜はまたくもり

 

雨が降ったけど暖かい一日だった。

いつもは雨が降ると仕事は落ち着くはずなのだけど、今日は年内最終日だったせいかとても忙しく、先輩は「わたし、仕事が終わったらケーキ買って帰るんだぁ…」と遠い目をしていた。

 

そう、本日はめでたい仕事納め。今年もよくがんばって働いたので、『リトル・フォレスト』のDVDを買いました。一昨年の冬は『かもめ食堂』、去年は「めがね」と、気に入ったのを少しずつ買い揃えている。

 

私はあまりお酒は飲めないし、風邪気味なので会社の飲み会には参加しなかった。こうやってちょっと寄り道して、こまごまとしたものを買って発散させる方が好きだなぁ。同級生の忘年会の話を聞くと、下っぱのわたしでもすぱっと不参加を表明できる今の職場の雰囲気はすごくいいんだなと思う。

 

明日は掃除をしてから料理の試作をしたり、贈りものを買いに行こうと思う。夜はDVDを見るぞ。

 

20:39

 

12.26

月曜日  くもり

 

のどがイガイガしている。これはたぶん、昨日マスクをしないで板のヤスリがけをしたせい。ワイン箱の上にのせて、ちょうどよい高さのテーブルにしようと思って、調子よく作業していたんだけどな。

 

さて、今日と明日仕事をすれば冬休み。買ったまま中々読めていない本を読み進める毎日にしたい。

 

恋人と家が近くなって、会おうと思えば毎日でも会えるのが本当にうれしい。自転車で20分…近所だ。今夜は家で一緒にごはんを食べる約束をしている。無印のレトルトカレーの食べ比べをするのです。

 --------------------

 

カレーはとてもおいしかった!私が仕事でヘマをして落ち込んでいるのを知った恋人は、君は座っててと言ってまず葛根湯をくれ(食前酒ね、と言いながら)、カレーの用意はもちろん、ペットボトルのお茶をワインみたいに注いでくれたり、チキンの骨を外して丁寧にほぐしてくれたり。「ここは天国かな」とふざけたら、「僕の家だよ、酔ってるの?」と冷静に返された。葛根湯と緑茶では酔えません。

 

SMAPのテレビ番組を見ながら、メンバーの中で誰が好きだったか、いかに我らの青春の真ん中にいたか、を語り合う。(私は吹奏楽部時代、J-popをやるとしたらまずはSMAPかサザンだった、あとはORANGE RANGEとかaikoとか)

 

いつの間にかまた本を読み始め気がついたら夜中になっていたので、あわてて深夜バスに乗って帰宅した。

 

 

 

13:49

 

 

12.25

日曜日 晴れ

 

ずっと日記を書いていなかった。

 

昨日は恋人の家で初めて料理をふるまった。私が台所でゴソゴソと作業している間、恋人は椅子に座って私をしげしげと眺めながらカルーア抹茶という甘い飲み物を飲んだり、「これ、一個だけつまんでもいい…?」とちゃんと許可を得てからつまみ食いをしたり。

 

もうすぐできるよ、と声をかけたら、いそいそとテーブルを整えてくれ、大きな体できちんと座って待っている様子が犬のようだった。リクエスト通り、献立は焼き餃子、トマトのサラダ、舞茸かきたまスープ。とても喜んで、きれいに平らげておかわりまでしていた。

 

ごはんのあとは本を読んだりDVDを観たり。『深夜食堂』を観ていたらアクション映画好きな恋人が「この多部未華子、いきなり銃乱射し始めないかな…」と言い出しておかしかった。

 

本棚からオススメの本を3冊借り、バス停までシャカシャカ歩いた。寒くて寒くて、てろてろなんて歩いていられなかったので。暖かいバスの中で居眠りしながら帰宅。

 

今日は母と一緒に『めがね』のDVDを観ている。母はこのDVDを観ると必ず「ヨモギくんがかわいい」「えびがおいしそう」とコメントするので今日もそう言うと思う。

 

11:29