読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常
少し寝坊した。
雨がしとしと降る4月の朝。

インフルエンザは完全に治ったみたい。薬も全部飲みきったし、なんとなく内臓類を全取っ替えしたみたいな、すこーんと空っぽになったみたいな気持ち。汗をたくさんかいたからだろうか。

高熱にウンウン言っている間に散らかった部屋をぴしっと整えるべく掃除をした。筋肉も体力もかなり落ちているので、何をするにも「のた、のた」になってしまう。気が付くと座り込んでいたり、ぼうっと惚けていたり。

散らかしたものの内訳はお菓子の袋、薬をプチっと押し出したあとの殻、山積みの本などなど。片付けたあとも窓を開け放ったまま、体育座りをして白く曇った空を眺めていた。


そういえば、私は高熱で瀕死だったくせに、優しい恋人に喧嘩を売った。恋人があんなに怒るところを初めて見た…人を怒らせてしまってオロオロするなんて学生の頃以来だ。はぁ、私は本当にどうかしていたな。

お昼前には雨がやんだ。
今日が無印良品週間最終日と思い出したので、身支度を整えて駅前へ向かって歩いた。なんだか梅雨みたいにジメジメ生温い空気なので、白シャツにデニムのロールアップでちょうどよい。

仕事に使うメモ帳なんかを買い足したあと、ずっと行きたかった喫茶店に行った。コーヒーとブラウニーを頼んで少し本を読もう…と思ったのに斜め後ろのカップルがうるさいことうるさいこと。静かな喫茶店内であれほど騒ぐ度胸というか、気力というか、色々すごいと思った。
カップルが出て行ったあとは、ジャズが程よく流れていてとても気持ちいい空間でした。コーヒーもブラウニーもおいしかった…また行こう。


さて、やっと夕飯を作る当番が回ってきたので気合を入れて買い物をして帰ります。

16:06