読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3.11

日常

土曜日 晴れ

 

早起きして子犬の散歩に行く。外に連れて行くための注射が終わったので、楽しみにしていたのです。でも、当の子犬は初めて見る外の世界にたまげたようで、一歩も歩けなかった。すこしでも慣れてほしかったので、だっこして町内をぐるっと一周歩く。それなりに興味深そうに花の匂いをかいだりしていたけど、家が見えてくるとあばれて「はやく おうちがみえる はやく」と急かされた。

 

家に着くと一目散にいつもの「窓辺の布団」に飛びのって、こわかった こわかった !と言うように布団を何度もふみつける。少しすると落ち着いてきて水を飲みに檻のほうへ行ったので、私が「窓辺の布団」に腰掛けると、すっとんできて私のつま先をひとかじり。

 

f:id:skrg_skmst:20170311130300j:image

 

このあとはいつも通りの子犬で、えさもよく食べ愛想を振りまき、死んだように眠った。

 

子犬が落ち着いてから私は一人で散歩へ。母に「コンビニでクロワッサンを買ってきて」と言われたので、じゃあパン屋に行くねと言ったらクロワッサンという雑誌のことだそう。無事に頼まれた雑誌を買い、役所に出す書類のコピーも忘れずに取った。

 

帰り道にある幼稚園の桜が咲き始めていた。7分咲きと言ったところだろうか。古いデジタルカメラで何枚か写真を撮り、帰宅してすぐパソコンに取り込んで眺める。いつもはある程度撮りためてからパソコンにデータを移すので、これはとてもめずらしいこと。(パソコンは使い終わると押入れにしまうので、いちいち出すのが面倒なのです。)

 

洗濯機をまわしている間に掃除をして、ついでに模様替え。本棚の裏まできっちり拭いて、本格的な春に備えた。

 

午後は花を買いに、隣町まで行くつもり。

 

13:12